お腹の肉を落としたい人がやるべきおすすめダイエットの方法!

産後にお腹が戻らなくてやばい、お腹の肉が気になる、お腹に脂肪がついてきた、とにかくお腹の肉を落としたい!このぽっこりしたお腹の肉を落とすためにやらなきゃいけないことは食事制限、運動、ダイエットサプリ?今すぐ始めるべき、お腹の肉に効くおすすめのダイエットの方法!

お腹の肉を落としたい40代以降の効果的なダイエット方法

40代を超えたあたりから、なんとなくお腹や背中に肉がついてきた...。

 

そんなふうに感じている人は、もしかしたら更年期脂肪かもしれません。

 

40代や50代では、体重がふえるというよりも、体形が変わってきたことを気にする人が多いんです。

 

では、なぜお腹や背中に肉がついてしまうんでしょうか。

 

40代以降にお腹に肉が付きやすくなってしまう理由とは

f:id:koi5106:20170514000829j:plain

 

その理由の一つは、年齢とともに基礎代謝が落ちてしまうからなんです。

 

今までと同じような食事をして、同じように生活をしていても、基礎代謝が落ちてきているので、消費カロリーがどんどん減ってしまうんです。

 

また、運動量も減ってしまい、結果として筋肉が痩せてしまいます。

 

筋肉が落ちると、基礎代謝もさらに落ちてしまうんですね。

 

ですから、20代、30代の頃と同じように食べていると、消費カロリーよりも摂取カロリーが多くなってしまいます。

 

運動をしていなければ、消費できなかったエネルギーが余分な脂肪になって、体にどんどん溜まっていってしまうんです。

 

また、女性ホルモンの減少による影響もあります。

 

女性ホルモンのエストロゲンには、内蔵脂肪がつきにくくする働きがあります。

 

ところが、40代、50代になると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌がだんだんと減ってくるんですね。

 

エストロゲンが減ると、満腹ホルモンであるレプチンも減り、空腹ホルモンのグレリンが増えます。

 

すると、食欲が増えてしまいます。

 

その結果、お腹に肉がついてしまうんです。

  

お腹の肉を落とすために40代以降の人がやるダイエットは?

 

基礎代謝の低下、ホルモンの減少による影響で、お腹に肉がつきやすくなっている40代、50代。

 

無理な食事制限や、ハードな運動をするダイエットの方法では、うまく効果がでない場合があります。

 

お腹の肉を落とすには、食事の内容に気をつけ、運動を継続して行うことや質の良い睡眠をとり、代謝をあげることが大切です。

 

お腹の肉とさよならする食事内容とは?

f:id:koi5106:20170514004703j:plain

揚げ物などの脂肪が多いものを減らし、脂肪分の少ないタンパク質を選びましょう。

また、お菓子や糖質や脂質が多いので、食べ過ぎには気を付けましょう。

 

運動をして代謝をアップしてお腹の肉を減らす

f:id:koi5106:20170514004740j:plain

ウォーキングを30分程度してみましょう。

普段から、階段を使うなど、なるべく体を動かすようにしていくといいですよ。

 

睡眠をしっかりとってお腹の肉を落としやすく

f:id:koi5106:20170514004829j:plain

よく寝ると、胃腸の働きがよくなり消化液が良く出て痩せやすくなります。

 

特に、夜11時頃から2時頃は、全身の新陳代謝を促す成長ホルモンが分泌されます。

 

この時間には寝ているようにすると、自律神経のバランスが整って、摂った食事が効率よく燃えやすくなります

 

ただし、10時間以上の睡眠は自律神経のバランスが崩れて太りやすくなりますので、寝すぎには注意してください。

 

サプリメントでお腹のダイエットサポート 

f:id:koi5106:20170514004851j:plain

お腹の肉を落としたい場合、運動の継続とともに、ダイエットサプリの力を借りるという方法もあります。

 

脂質の代謝をあげるサプリや、糖質や脂質をカットするサプリなどがあります。

 

急に食事を変えるのがつらいといった場合に、サプリに頼るほうが無理なくダイエットができます。

 

ただし、サプリメントだけに頼るだけではなく、運動も継続してくださいね。

広告を非表示にする