お腹の肉を落としたい人がやるべきおすすめダイエットの方法!

産後にお腹が戻らなくてやばい、お腹の肉が気になる、お腹に脂肪がついてきた、とにかくお腹の肉を落としたい!このぽっこりしたお腹の肉を落とすためにやらなきゃいけないことは食事制限、運動、ダイエットサプリ?今すぐ始めるべき、お腹の肉に効くおすすめのダイエットの方法!

お腹の肉を落としたいが食べるのをやめられない時のダイエットの方法

あ~、お腹の肉が増えてきた!お腹落としたい

 

でも、どうしても食べるのをやめられないと悩んでいませんか?

  

私もそうでした。

  

食べ過ぎているのはわかっていたんです。

 

甘いものが好きで、結構食べていました。

 

でも、お風呂に入る時にふっと鏡にうつった自分のお腹を見て、愕然としました。

  

い、いつの間にこんなにお腹が出たのだ?

 

 

そこで、お腹の肉を落としたいとダイエットを始めようと思いました。

 

が、食べるのをやめられないんです。

  

やっぱり私にはダイエットは無理だ、お腹の肉を落とすことはできないと諦めたんです。

 

だって、ダイエットする方法は、食べるのを我慢することだと思っていたから。

  

でも、見つけてしまいました。

  

お腹の肉を落としたいけど、食べるのをやめられない時のダイエットの方法を!

 

この方法で、私のお腹の肉はだんだん落ちてきました。 

 

自分でも正直言ってびっくりしました。

 

こんなダイエットの方法でお腹の肉が落ちるなんて。

 

食べるのをやめられないなら、食べてダイエットをすればいいんです。 

 

お腹がぽっこりしている人ほど効果がある、食べながらお腹の肉を落とす方法とは...

 

お腹に肉がついてしまった原因にビックリ!

 

自分は食べ過ぎていると思っていませんか。

  

では、なぜ食べ過ぎてしまうんでしょうか。

 

基本的に、食欲が止まらないのは、栄養が少ない食べ物を摂っているからなんです。 

 

お腹がぽっこりしてしまう原因は、実は栄養不足だったんですね。 

 

ですから、栄養をきちんと摂れば、お腹から痩せていくんです。

 

この事実を知ったとき、私はびっくりしました。 

 

たしかに、お菓子が大好きで、たくさん食べていました。

 

お菓子をたくさん食べたら、その罪悪感からか、ご飯をあまり食べないようにするか、ご飯を抜いていました。 

 

そんな生活を続けていたせいで、お腹に肉がついてきてしまったんですね。

  

お腹の肉が気になる、つまり内臓脂肪が多い人は、栄養不足で太ってしまっているんです。

 

ですから、食べて痩せるこのダイエットの方法で効果が出やすいんです。 

 

お腹の肉を落とすために食べるものとは?

 

f:id:koi5106:20170504174423j:plain

では、具体的に、どんなものを食べていけばいいかというと、なんとお米なんです。

 

お米なんて炭水化物を食べたら太ってしまうんじゃないの?って思うかもしれません。

  

ですが、お米を中心とした食事に変えるだけで、お腹の肉を落としたいという希望が叶うんです。

  

お米を食べるダイエットの方法でお腹の肉が落ちる理由

 

太る原因として考えられているのが、カロリーの摂りすぎですよね。

  

実は、摂取カロリーは昔と比べて減っているのに、太っている人が増えているということなんです。

 

その理由は、食べ方に問題があるんです。

 

カロリーというのは、脂質の割合が高いと燃焼しにくいという性質があったんです。

 

例えば、食パン。

 

食パンのカロリーの中で、脂質の割合は15%くらいです。

 

それに比べ、お米はなんと2%なんです。

  

ですから、例えば、同じカロリーのパンかお米を食べるのであれば、お米のほうが燃焼しやすいんです。

 

カロリーを燃焼するお米をしっかりと摂れば、代謝が上がって自然に痩せていくんです。

 

では、お米だけを食べていればいいかというとそういうわけではありません。

 

食事で摂ったカロリーを効率よく燃焼するためには、炭水化物6割以上、たんぱく質と脂質が残りの4割となっています。

  

これがお腹の肉を落としていくために必要な栄養です。

 

このバランスがいいと、燃焼しやすくなります。

 

さらに、食物繊維、ビタミン、ミネラルを摂ると、効果があります。

 

これで、食欲が止まります。

 

 

ちなみに、お菓子や、ファストフード、加工食品は、カロリーが高くて栄養がありません。

 

例えばデニッシュパンやインスタントラーメンなんかもバランスが悪い食品です。

 

このようなものを食べてばかりいると、食欲が止まらないんです。

 

今までは、炭水化物を減らして、たんぱく質などのおかずを中心に食べていれば痩せると思っていませんでしたか?

 

これを知ったとき、私もびっくりしてしまいました。

 

でも、お米の割合を6割にするだけで、脂肪が燃焼しやすい体に変わるんです。

 

あのEXILEのメンバーも、この方法でダイエットをしていたんですよ。

 

 

お腹の肉が落ちるだけではない!このダイエットの魅力!

 

f:id:koi5106:20170504174759j:plain

 

お米は太りやすいと思っている方が多いと思います。

 

でも、お米には先ほど触れた炭水化物、たんぱく質、食物繊維、ビタミン、ミネラルという健康的に痩せるために必要な栄養素がバランスよく含まれているんです。

 

さらに、これらの栄養素は、便秘や美肌や老化防止にも効果的なんです。

  

また、お米を食べていると、脳内ホルモンであるセロトニンが分泌されます。

 

最近増えているうつ病の原因のひとつとして、セロトニンが不足していることが挙げられています。

  

セロトニンがうまく働くためには、炭水化物やたんぱく質(アミノ酸)、ビタミンB群、マグネシウムが必要とされています。

 

これらの成分が、お米には全部入っているんです

 

だから、お米を食べているだけで、

お腹から痩せて

美肌になって

若さをキープし

精神的にも安定する

という、嬉しいことがたくさんあるんです。

 

 

さらにお米をよく噛むことで、食べ過ぎを抑えることができます。

 

よく噛むと、レプチンという脳内ホルモンが分泌されます。

 

レプチンは、溜まってしまった脂肪を燃焼させる指示を出すんです。

 

噛むと消化酵素が入った消化液が出てきます。

 

ですから、食べ物の消化や吸収がよくなります。

 

そして、よけいなものを出す力も高くなります。

 

また、噛むだけで顔のまわりの筋肉を使うことになるので、顔がすっきりしてきます。

 

噛むと唾液が出ますが、唾液に含まれているホルモンは、新陳代謝を活発にしてくれるんですよ。

 

お腹の肉を落としたい人はお米を食べよう

 

カロリーを消費しやすい食材が、お米だなんて驚きですよね。

 

今までやっていたダイエットで効果がなかった人は、 さっそくお米6割の食事に変えてみてくださいね。

広告を非表示にする